よいお年を

毎度ご無沙汰してばかりでごめんなさい;
慌ただしく過ごしてますが、我が家はみんな元気です。
今年一年いろいろとお世話になりました。
喪中につき、新年の挨拶は控えさせていただきますが、
皆さまにとってよい年になりますように☆☆
また来年もよろしくお願いします♪m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄最終章☆アンファンテリブル

965002664_144




965002664_172

ホテルから空港までのカーシート、空港では備え付けのベビーカーとずーっと乗りっぱなしだった王子。
飛行機に乗ったとたん、「いいかげん、俺を歩かせんかい!」とぐずぐず;
みんなで交代でだっこしたりお菓子あげたりして、1時間ほどでようやくシートベルト解除のサインが。
ほっとして下に降ろしたら、ここぞとばかりに歩き回る王子。
しばらく歩いて落ち着いたのか、ごきげんでひざの上に。

夕食は空港で買ったエンダーのハンバーガー。
ちゃんと肉の味がするハンバーグとベーコンにチーズ、野菜たっぷりでウマ!!
くるくる渦巻いた細切りフライドポテトのカーリーフライはまあまあ(子供たちは好みだったようでほとんど取られた)、オニオンリングはうまかった。
買ってからだいぶ時間が経っちゃったから冷めてぺしゃっとなってしまって残念だったけど、おいしかった。
アツアツならもっとうまかったろうなぁ。次はぜひ☆

子供たちはロイヤルのパンを買ったんだけど、最近カレーパンにハマっている次女が買ったジャワカレーパンが「辛口」と書いてある;

…案の定、辛くて一口食べてダウン。
メロンパン1個で終了。(^^;)

疲れたのもあったのか、いつもは食欲いっぱいの長女もパンを2個食べて終了。大人もハンバーガー1個でおなかいっぱいになっちゃったし、結局ミニタコライスとじゅうしいおにぎりはそのまま持ち帰ることに。

ドリンクサービスや機内販売でスチュワーデスさんが通るたびに王子はつぶらな瞳で「俺ってかわいいでしょ」アピール。
数人いる時は一番美人なスチュワーデスさんに笑いかける。
そういえば前回の6月沖縄旅行でもそうだったし、普段すれ違ったり電車やバスで乗り合わせた時も若いお姉ちゃんにだけ笑いかける…
夫に似たのか、あぁ、末恐ろしい;(-_-;)

その後王子はおっぱいで寝てしまい、気付いたらあっという間に羽田到着。
窓の外を覗いたら雨が。しかも肌寒い。晴れ続きの旅行は冷たい雨で締めくくり。
長女曰く、
「台風どかして4日間も晴れさせたから疲れちゃった;」
だって。

電車を降りたらふんわか金木犀の香り。
普段はとても好きな香りだけど、沖縄での楽しかった旅行が遠い日のようでなんだか淋しいなぁ…。

家に着いたらもう夜の11時;
とりあえず明日から学校だし、子供たちは荷物もほどかないまま早々に寝かしつけました。
大人も疲れたし早く寝よう…と思いながら、そういえばビールも飲んでなかったし、と飲みながらまったり旅の思い出話。

ふと気付いたら1時過ぎて慌てて寝ました。

そして翌朝。


「7時50分だよ!」

だんなに言われて時計を見たら、

オーマイガッ;

子供たちが家を出る時間だよ;

子供たちを起こし、大急ぎでマフィンとヨーグルトを食べさせ、
顔洗って着替えて15分。
なんとか学校に間に合うギリギリの時間で家を出られました。
やればできる…(笑)

こんなどたばたで日常に戻るなんて我が家らしい。
そんなふうに3泊4日の沖縄旅行は終わりました。
長々と読んでくれてありがとう☆☆

さーて、だんなさん、次はいつ行くの?(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

沖縄その5☆空港でさまよう

最終日。
12時チェックアウトなので、朝ごはんを食べてから荷物をまとめ、
そのまま最後の海遊び。
964035986_205




お昼は近所の居酒屋でお弁当を買い(400円なのにおかずもごはんも
大盛りでお得!)、ビーチそばのテラスで食べ、チェックアウト後
荷物を車に入れてからまた海へ。

3時に出ればぎりぎり空港行きに間に合うので、2時半まで遊び、
ダッシュでシャワー浴びて着替えて名残惜しむ暇もなくホテルを
出ました。

964035986_102



不安げな顔の王子
めったに車に乗る機会のない王子はカーシートが嫌いでぐずぐず;
お菓子を食べてもパンを食べてもぐずぐずがおさまらず、
結局おっぱいあげて寝かしつけました。

帰りの飛行機は18時55分那覇発21時15分羽田着。
ちょうど機内で夕食時なので、
空港到着後お弁当を買う事に。
子供たちはロイヤルのパンを買い、
大人用のお弁当屋を探したんだけど、
なかなかなく、テイクアウト出来る軽食はみんな空港価格で
めちゃくちゃ高い;
あぁ、空港に来る前に買ってくればよかった…。

そういえば一度も行った事がなかったと空港3階のA&W(エンダー)へ。
http://www.awok.co.jp/
A&Wは沖縄にしかないファーストフードチェーン店。
沖縄らしくとってもアメリカンで、バーガーキングみたいに
ボリュームたっぷりなハンバーガーショップ。
野菜たっぷり&ベーコンチーズのモッツァバーガーと
カーリーフライ(ポテト)、オニオンリングを買いました。

店を出てふと同じフロアの反対側を見たら「弁当」ののぼりが…
こんなすみっこに弁当屋が;
時間が遅かったのでほとんど売り切れだったけれど、
ここでじゅうしいおにぎりとミニタコライスを購入。
(食欲旺盛な長女がパンだけでは足りるはずないと(笑))

で、飛行機に乗り込みました。

…まだあるよ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄その4☆塩漬け家族

3日目。
たまには違うビーチへ行こう、と
午前中は車で15分ほどの恩納村営ビーチへ。
58号をずーっと走っていくと、よーく見ていなければ見落として
しまいそうな入り口があります。
960101653_219
←ビーチ目の前にいるかわいいシーサーくん。
ここは駐車場も無料でこじんまりしているけれど、
ちゃんと監視員もいるし、売店もあるし、きれいなビーチでした。
向こうに見えるでっかいホテルがなければもっといいなぁ。
ハブクラゲ除けネットがあるので、小さい子も安心して泳げます。
だんなは「ネットのせいで魚がいない!」と文句たれてたけどね。

お姉ちゃんたちとだんなは水に漬かりっぱなし(笑)、
王子はちょっと砂遊びしておっぱい飲んで寝てしまい、
だっこしたままのんびり海を眺めてました。
砂浜沿いにあるすぐ近くの教会で結婚式やってたりして、
なんだか幸せな気分になりました。(^^)

のんびり遊んでいるうちにお昼近くなり、そろそろ帰ることに。
960101653_71
ビーチ目の前にシャワー&ロッカールームがあります。
100円入れて出てくるシャワーは水しかなく、
どわーっとすごい勢いで出てくるのでビックリ;
でもお姉ちゃんたちと私の3人で使っても余るくらいでした。

着替え終わった後、すぐそばのなかむらそばへ。
ここは生まれて初めて沖縄そばを食べた思い出の店。ここで食べて、
「沖縄そばってうまいなぁ!」と好きになりました。
お昼ちょっと過ぎだったので店内は混んでいたけれど、
すぐ座敷の4人席に座れてラッキー。

960101653_104今回初めてアーサーそばに初挑戦しました。
アーサーとはあおさのりのこと。
それがどかっと入っていて、あとは三枚肉とかまぼこが入っている。
スープは濃いめだけど、細めの麺とアーサーに絡んでうまい!
麺もアーサーが入ってるのかほんのり緑色でした。

細麺だからかすごい量で、ちょっと長女にあげたけどおなかいっぱいに。
この店で航空会社のサービスチケット本を見せるとただでじゅうしい
(炊き込みごはん)かおいなりさんをただでもらえるんだけど、
その余裕もないくらい。
もうおなかいっぱい、食べられないと言いつつ、
それでもサービスのじゅうしいごはんが出てきたら
私と長女で半分こしてぺろっと食べてしまった;
我ながら自分のおなかのブラックホールぶりにビックリ。(笑)

その後、ホテルに帰って速攻でまた濡れた水着に着替えてビーチへ。
どんだけ水に漬かるんだ、うちの家族は〜。
塩漬けが出来ちゃうよ。(笑)

…まだ続くんかい!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄その3☆おんなの駅

10okideji006_3




10oki012



10okideji003


2日目の夕方、海の遊泳可能時間が終わり、姉ちゃんたちがプールで遊んでいる間、車で5分の「おんな(恩納)の駅」へ。
http://onna.or.tv/
ここは産直の野菜などを扱う市場、おみやげ店、お総菜&魚屋に食べ物の出店が立ち並ぶサービスエリアのような場所。
7回くらい恩納村に泊まっているのに行ったのは今回が初めて。
前回許田の駅に行った時も色々と買えて良かったので行ってみました。

ふらっと夕飯の買い物に、てな地元の人も多く来ているようで、田舎の市場みたい。
お店の人もフランクで、王子を抱っこしているスリングを見て、「そのだっこひもってどうなってるの?」と話しかけてくる。
使い方を見せてとても楽だよ〜と話したら、
「使い終わったらちょうだい。(笑)」
だって。(^^)

新鮮な野菜や果物が安く売っていたんだけど、持って買えるのも大変だし、送料を考えれば有楽町や上野のわした(沖縄物産店)で買うのと変わらないし…と泣く泣く断念;
それと、ここにもぜんざい屋さんがあったんだけど、ちょっと1人では食べきれない量でこちらも断念。お姉ちゃんたちが一緒にいたら食べたかったなぁ。

地元の農家やお店の人が作ったお総菜やお弁当が沢山売っていて、しかもどれもリーズナブル。
あれこれ悩んだあげく、ベニイモ天ぷら、天ぷらセット(ゴーヤー、うりずん豆(四角豆)、もずく)、揚げてびち甘酢ダレ、じーまみー豆腐、そーめんちゃんぷるー、さーたーあんだぎー、じゅうしいおにぎり、油みそおにぎりを購入。
それと、ここの隠れた名物、シーフードのウニソース焼き。この日はムール貝、ホタテ、伊勢エビがあって、ムール貝を2個購入。持ち帰れないからこっそりだんなと2人で食べちゃいました。
これがまた激ウマ!!
あわてて食べただんなはウニソースを落としてしまい、泣きそうになってました。(笑)

10okideji028

ホテルに帰って買った物で夕食。
ほんとは砂浜そばのテラス席で食べたかったんだけど、歩きたい盛りの王子が脱走しまくるので部屋でごはん。
揚げたてびちなんて初めて食べたけど、甘酢ダレが絡んでジューシーでとってもおいしかった!
他のものもどれもみんなおいしくて(ベニイモ天ぷらはなぜかみんなから不評;私1人で食べました…)、ハラパンパンになるまで食べちゃった。
あ〜うまかった!!

さすがに多かったのか、じゅうしいおにぎりは食べきれず翌日おやつに長女が食べました。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

沖縄旅行その2☆ヤマト食堂

1日目。
恩納村にあるムーンビーチホテル到着後、
海に入れる時間は過ぎていたので
お姉ちゃんたちは速攻プールに直行。
元気だなぁ。(笑)

残り3人でビーチへ。
王子は嬉しそうに歩き回ったり、
砂をいじったり、大きな砂場に大満足。
10oki005






10oki004


大人2人は夕日をつまみにオリオンビールで乾杯しました。

さて、夕飯はどうしようか。
私たちがいつも行く恩納村は素朴でのんびりしたリゾート地なんだけど、ここ数年すごい勢いで新しい店が増え、テレビや雑誌で取り上げられたりしてなんだか雰囲気が変わってきている。
泊まっているムーンビーチホテルのすぐそばにも観光客向けのお高い店が並びつつあったり…。

そんなわけで、前々から気になっていたホテル近くにある昔ながらの「ヤマト食堂」にアタックしてみました。

見た感じは田舎の温泉地とか場末な場所にある定食屋。
手書きメニューが窓際に貼ってあるものの、外からは値段が見えない。
おそるおそる店に入ってみたら、こじんまりとした店内はテーブル席4人掛け×2つに4人掛け2つの小さい座敷とカウンター席があり、壁にメニューやら恩納村の写真やらいろいろ貼ってある。
先客4人組が座敷で楽しそうに飲んでいるものの、お店の人がいない…;

「すいませ〜ん」

と声をかけたら、奥の厨房からかなり年配のおばあちゃんが。
おばあ1人でやってるんだね〜。

テーブル席に座り、
子供たちは焼きそば、それとふーちゃんぷるー、ミミガー炒め、じーまみー豆腐を注文。

1人で作ってるから出てくるまで時間がかかったけど、どれも家庭的ですんごくおいしかった!!

10oki011
野菜たっぷり具沢山だったふーちゃんぷるー

10oki010

分厚いミミガー(豚の耳)が絶品なミミガー炒め



子供たちもあっという間に焼きそばを平らげてました。
サービスで海ぶどうを出してくれたり
(サービスなのにとてもたっぷりの量!新鮮でおいしかった☆)、全員にスープもつけてくれました。

帰る時に黒糖までもらっちゃって、
おばあちゃんちに遊びに来た感じ。
また食べに来たいなぁ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄に行ってきたよ☆

10月2日から3泊4日で沖縄に行ってきました〜☆

まずは1日目到着後に向かった北谷の「浜屋そば」。
それほどたくさんの沖縄そばを食べてないけど、
ここは私的にナンバーワンのそば。
6月の時に行けなかったので、着く前からとても楽しみでした。(^^)

たまには違うメニューを、と思いながらも
お気に入りのてびちそばを注文。
10oki002


とろとろに煮たでっかいてびち(豚足)3個と煮大根、昆布が
入って、ごはん、たくわん付きで650円。
小麦粉価格高騰で50円値上げしたものの、
それでも安くて十分おなかいっぱいになる量。
だんな、長女はこれでもかというくらい軟骨ソーキ(豚スペアリブ煮)が
入った浜屋そば(550円)、
10oki001


次女は浜屋そば小サイズの半そば(350円)を注文。
具は多くてこってりだけど、あっさりスープと細麺がよく合う。
てびちもソーキもおいしかった☆☆
次はゆしどうふそばか中身そばが食べたいなぁ☆
王子もみんなから分けてもらっていっぱい食べてました。

そば屋の隣においしくて有名なぜんざい屋さんがあって、
このそば屋でも食べられるんだけど、
毎回そばでおなかいっぱいになってしまって食べられない。
でもそばを小さいサイズにするのもなぁ…
今回も泣く泣く断念しました。
ちなみに沖縄のぜんざいはかき氷に煮た金時豆と白玉だんご、
黒蜜がかかっているもの。
甘過ぎなくてちょうどいい、沖縄でしか食べられない夏の味です。

ここのそば屋は自家製ちんすこうを売っていて、
前回食べておいしかったのでまた購入。
一昨年行った時は4種類くらい売っていたのに、
今回はプレーンとごまの2種類しかなくて残念;

店を出て、顔穴看板好きの長女がどうしても撮りたいというので
パチリ。
956077995_224



こういうのを見ると血が騒ぐらしい。(笑)

それからすぐそばの海岸にちょっと寄り道して海を見て、
やっと沖縄に来たぞ〜!!
と実感してから恩納村のホテルへ向かいました。

そうそう、その前にハンビーのサンエーに寄って、
王子のTシャツと山ほどお菓子を買いました。
お菓子はおみやげと滞在食用。(笑)

つづく♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日私は旅に出ます

あずさ2号ではないけれど。(笑)

台風が迫っている最中、ちょっくら沖縄まで行ってきます♪イヒ。
0930ketai031




いーーーーっぱい遊んでくるぞ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀も金も玉も何せむに

まされる宝 子にしかめやも。

心中や子殺しの事件をニュースで聞くたびに、
子供は親の所有物でなく、
一人の人間であるということを分かってないんだなぁとしみじみ思う。
ましてや、
子供は親に何かするために生まれてくるわけではない。
子供が生まれてくれるだけで、
親はいーーーーっぱい沢山の幸せをもらう。
生まれただけで丸儲けなのに。

福岡の小1殺害事件。
お母さんが犯人だったと聞いてから、
とてもやるせない気持ちでいっぱいだ。
親は重い病気があり、トイレの介助を頼んだら断られ、
「授業参観も来てくれないし、病気のお母さんなんていらない」
と子供に言われたから殺害に及んだという。
子供もADHDの障害があるそうだけど、
障害のあるなしに関わらず、
親を思いやって手伝って、
優しい言葉をかけるなんて小1の子には難しいんじゃないか。
授業参観に来てほしかったのは子供の素直な気持ちだし、
それだけお母さんが好きだからじゃないのか。

そんな大好きなお母さんに手をかけられ…
子供の気持ちを考えただけで、悲しくて涙が出そうになる。

病気に絶望するのなら、
なぜその矛先を子供ではなく、自分に向けないのか。
重い障害や病気を抱えても、
希望をもって立派に生きている人は沢山いる
(そんな素晴らしい人たちをパラリンピックで見たばかりだ)。

どんな理由があろうとも、
子供を殺して良い理由なんてあるはずがない。
殺したいほど悩んでいるなら、
どうして誰にも助けを求めなかったのか。
どう考えても納得出来ないし、
悪いけど親の身勝手としか思えない。

亡くなったお子さんのご冥福を心よりお祈りします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一寸先は…?

昨晩TVでシュワちゃんの大ヒット作『コマンドー』がやっていた。
新聞を見てみたら、85年の映画かぁ…もう20年以上も前だ;

長女にだいぶ古い映画だよという話をしたら、
「この人まだ生きてる?」
生きてるどころか、カリフォルニア州の州知事だよ。
この時はまさかそんな大出世するとはねぇ。

人生何があるか分からないけれど、できないことって案外少ないのかもなんてふと思った。
080917_1750002


さー、うちの子たちは一体どんな大人になるんだろうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«土鍋deごはん・ふたたび