沖縄その3☆おんなの駅

10okideji006_3




10oki012



10okideji003


2日目の夕方、海の遊泳可能時間が終わり、姉ちゃんたちがプールで遊んでいる間、車で5分の「おんな(恩納)の駅」へ。
http://onna.or.tv/
ここは産直の野菜などを扱う市場、おみやげ店、お総菜&魚屋に食べ物の出店が立ち並ぶサービスエリアのような場所。
7回くらい恩納村に泊まっているのに行ったのは今回が初めて。
前回許田の駅に行った時も色々と買えて良かったので行ってみました。

ふらっと夕飯の買い物に、てな地元の人も多く来ているようで、田舎の市場みたい。
お店の人もフランクで、王子を抱っこしているスリングを見て、「そのだっこひもってどうなってるの?」と話しかけてくる。
使い方を見せてとても楽だよ〜と話したら、
「使い終わったらちょうだい。(笑)」
だって。(^^)

新鮮な野菜や果物が安く売っていたんだけど、持って買えるのも大変だし、送料を考えれば有楽町や上野のわした(沖縄物産店)で買うのと変わらないし…と泣く泣く断念;
それと、ここにもぜんざい屋さんがあったんだけど、ちょっと1人では食べきれない量でこちらも断念。お姉ちゃんたちが一緒にいたら食べたかったなぁ。

地元の農家やお店の人が作ったお総菜やお弁当が沢山売っていて、しかもどれもリーズナブル。
あれこれ悩んだあげく、ベニイモ天ぷら、天ぷらセット(ゴーヤー、うりずん豆(四角豆)、もずく)、揚げてびち甘酢ダレ、じーまみー豆腐、そーめんちゃんぷるー、さーたーあんだぎー、じゅうしいおにぎり、油みそおにぎりを購入。
それと、ここの隠れた名物、シーフードのウニソース焼き。この日はムール貝、ホタテ、伊勢エビがあって、ムール貝を2個購入。持ち帰れないからこっそりだんなと2人で食べちゃいました。
これがまた激ウマ!!
あわてて食べただんなはウニソースを落としてしまい、泣きそうになってました。(笑)

10okideji028

ホテルに帰って買った物で夕食。
ほんとは砂浜そばのテラス席で食べたかったんだけど、歩きたい盛りの王子が脱走しまくるので部屋でごはん。
揚げたてびちなんて初めて食べたけど、甘酢ダレが絡んでジューシーでとってもおいしかった!
他のものもどれもみんなおいしくて(ベニイモ天ぷらはなぜかみんなから不評;私1人で食べました…)、ハラパンパンになるまで食べちゃった。
あ〜うまかった!!

さすがに多かったのか、じゅうしいおにぎりは食べきれず翌日おやつに長女が食べました。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

沖縄旅行その2☆ヤマト食堂

1日目。
恩納村にあるムーンビーチホテル到着後、
海に入れる時間は過ぎていたので
お姉ちゃんたちは速攻プールに直行。
元気だなぁ。(笑)

残り3人でビーチへ。
王子は嬉しそうに歩き回ったり、
砂をいじったり、大きな砂場に大満足。
10oki005






10oki004


大人2人は夕日をつまみにオリオンビールで乾杯しました。

さて、夕飯はどうしようか。
私たちがいつも行く恩納村は素朴でのんびりしたリゾート地なんだけど、ここ数年すごい勢いで新しい店が増え、テレビや雑誌で取り上げられたりしてなんだか雰囲気が変わってきている。
泊まっているムーンビーチホテルのすぐそばにも観光客向けのお高い店が並びつつあったり…。

そんなわけで、前々から気になっていたホテル近くにある昔ながらの「ヤマト食堂」にアタックしてみました。

見た感じは田舎の温泉地とか場末な場所にある定食屋。
手書きメニューが窓際に貼ってあるものの、外からは値段が見えない。
おそるおそる店に入ってみたら、こじんまりとした店内はテーブル席4人掛け×2つに4人掛け2つの小さい座敷とカウンター席があり、壁にメニューやら恩納村の写真やらいろいろ貼ってある。
先客4人組が座敷で楽しそうに飲んでいるものの、お店の人がいない…;

「すいませ〜ん」

と声をかけたら、奥の厨房からかなり年配のおばあちゃんが。
おばあ1人でやってるんだね〜。

テーブル席に座り、
子供たちは焼きそば、それとふーちゃんぷるー、ミミガー炒め、じーまみー豆腐を注文。

1人で作ってるから出てくるまで時間がかかったけど、どれも家庭的ですんごくおいしかった!!

10oki011
野菜たっぷり具沢山だったふーちゃんぷるー

10oki010

分厚いミミガー(豚の耳)が絶品なミミガー炒め



子供たちもあっという間に焼きそばを平らげてました。
サービスで海ぶどうを出してくれたり
(サービスなのにとてもたっぷりの量!新鮮でおいしかった☆)、全員にスープもつけてくれました。

帰る時に黒糖までもらっちゃって、
おばあちゃんちに遊びに来た感じ。
また食べに来たいなぁ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄に行ってきたよ☆

10月2日から3泊4日で沖縄に行ってきました〜☆

まずは1日目到着後に向かった北谷の「浜屋そば」。
それほどたくさんの沖縄そばを食べてないけど、
ここは私的にナンバーワンのそば。
6月の時に行けなかったので、着く前からとても楽しみでした。(^^)

たまには違うメニューを、と思いながらも
お気に入りのてびちそばを注文。
10oki002


とろとろに煮たでっかいてびち(豚足)3個と煮大根、昆布が
入って、ごはん、たくわん付きで650円。
小麦粉価格高騰で50円値上げしたものの、
それでも安くて十分おなかいっぱいになる量。
だんな、長女はこれでもかというくらい軟骨ソーキ(豚スペアリブ煮)が
入った浜屋そば(550円)、
10oki001


次女は浜屋そば小サイズの半そば(350円)を注文。
具は多くてこってりだけど、あっさりスープと細麺がよく合う。
てびちもソーキもおいしかった☆☆
次はゆしどうふそばか中身そばが食べたいなぁ☆
王子もみんなから分けてもらっていっぱい食べてました。

そば屋の隣においしくて有名なぜんざい屋さんがあって、
このそば屋でも食べられるんだけど、
毎回そばでおなかいっぱいになってしまって食べられない。
でもそばを小さいサイズにするのもなぁ…
今回も泣く泣く断念しました。
ちなみに沖縄のぜんざいはかき氷に煮た金時豆と白玉だんご、
黒蜜がかかっているもの。
甘過ぎなくてちょうどいい、沖縄でしか食べられない夏の味です。

ここのそば屋は自家製ちんすこうを売っていて、
前回食べておいしかったのでまた購入。
一昨年行った時は4種類くらい売っていたのに、
今回はプレーンとごまの2種類しかなくて残念;

店を出て、顔穴看板好きの長女がどうしても撮りたいというので
パチリ。
956077995_224



こういうのを見ると血が騒ぐらしい。(笑)

それからすぐそばの海岸にちょっと寄り道して海を見て、
やっと沖縄に来たぞ〜!!
と実感してから恩納村のホテルへ向かいました。

そうそう、その前にハンビーのサンエーに寄って、
王子のTシャツと山ほどお菓子を買いました。
お菓子はおみやげと滞在食用。(笑)

つづく♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニライカナイへの旅

今回の沖縄旅行には実は大きな目的がありました。
それは一昨年亡くなった義母の散骨。生前の遺言もあり、1/2はお墓に、1/4は義母の故郷に散骨し、1/4を沖縄に撒くことに。
今年の春に義母の故郷山梨へ行ってきて、今回の沖縄で最後。
どこに撒こうかとあれこれ考えたけれど、以前義母たちと一緒に泊まって楽しかったホテル近くに決めました。

捲きに行こうと決めていた日は、生憎午後から本降りの雨;
梅雨の最中だから仕方ないかと諦めていたら、夕方になってふっと雨がやんだ。
行くなら今だ。
ホテルのビーチでは誰かサンゴと間違えて拾っても困るし、と、ホテルの裏側をぐるっと回ってみたら、鬱蒼と茂った木々の間を抜けたら、ひっそりと小さな砂浜が。
Okinawa_k050

ちょうど引き潮で、岩場が丸見えになり、かなり遠くまで歩いていけた。
Okinawa_k051
人っ子一人いず、とても賑やかな観光ホテルが近くにあるとは思えないほど、静かな静かな海。
骨を撒く時、ちょっと涙が出そうになった。
沖縄では神様がいる国を「ニライカナイ」という。
静かな海を見ていたら、まるで他の世界にいるような気がした。
きっとこの海の先がニライカナイなんだろうな。
義母もニライカナイから私たちのことを見ていてくれているだろう。
王子を抱いてもらえなかったのはとても残念だったけれど、義母が先祖から受け継いできた命を大事に育てていきます。

Okinawa_k042


疲れて寝こけちゃいました。(^^)


| | コメント (5) | トラックバック (0)

沖縄行ってきたイェ〜☆☆

6月5日〜8日まで3泊4日沖縄旅行に行ってきました☆☆
ケータイとデジカメで200枚以上も写真を撮っていたので、整理するのに時間がかかってしまいましたよ;パパラッチか私。(笑)

さて、沖縄1日目のこと。
かねてから行きたかった聖地「斎場御嶽」(せーふぁーうたき)へ。
http://www.churashima.net/shima/okinawa/isan/20010301/05.html
神様が降り立った島、久高島が見える場所で、世界遺産にもなっている。

那覇から車で1時間ちょっと、梅雨の最中なのにこの日は快晴で車から降りたら肌がじりじり焼けそうなほど日ざしが強く、とても暑い。
ところが、受付を通り、中に入ったとたん、鬱蒼と茂る木々でひんやり涼しかった。
Okinawa_d001_2

Okinawa_d006

苔と前日の雨ですべりやすい石畳を慎重に歩いていく。 
Okinawa_d007_2

大きな三角の岩、三庫裏(さんぐーい)をくぐったら



Okinawa_d008_3

久高島がよく見えた。
沖縄に来る事を歓迎されていないと急に雨が降ったり久高島は見えないという。よかった、歓迎してくれて。

お参りも済んだし、お昼ごはんだ。
だんなが調べたところ、車で30分位のところに地元の人で賑わうおいしい定食屋があるらしい。
途中、寝ぐずって大泣きする王子にパンを食べさせ、
(走っている車の中ではおっぱいあげられないし大変だった…;)なんとか寝てほっ。Okinawa_k004






ナビがなければ絶対分からないような住宅街の中にようやくお目当ての店を発見。

ん?

閉まっている…。

どうやら木曜定休らしい;orz
さあお昼ごはんどうしよう;
すでに1時半を過ぎているし、
今から探してたらお昼難民になってしまう…

結局、その後おむつを買いに寄る予定だったショッピングセンター(サンエー西原タウン)へ。
フードコートで沖縄そば+じゅうしい(炊き込みごはん)セットを食べました。Okinawa_k003
普通においしかった☆
王子も暑くておなかがすいたのか、さっきパンをぱくぱく食べた
ばっかりなのにすごい勢いでごはんを食べてました。

定食屋が閉まっていたのは残念だったけど、サンエーでお菓子やらもろもろもおみやげでない現地価格で買えたし、地元の人っぽくて楽しかったかな。
まあ結果オーライか。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)